手巻き寿司

9月の2回の3連休が終わりましたね…。

最初の3連休から体調を崩し、今も鼻水と咳に悩まされています。

後半の3連休は実家に帰省。

~手巻き寿司~

家族みんなで食べる手巻き寿司は、楽しくておいしいですよね!

今回の薬膳のポイントは“酢”です。

実は、調味料も効能がちゃんとあるんですよ!

よく注目されている“酢”

美容効果はもちろん、疲労回復効果も抜群です。

特に女性には、しっかりとっていただきたい食材になります。

~酢~

分類は、「活血化瘀類」になります。

通利血脈、血行促進、瘀血の改善が主要効能です。

酢は、「苦み」なので血の流れを活発にし、血脈の流れを正しくします。

瘀血がひどくなると、生理不調、生理痛が原因になるため、血を流すことが大切になります。

また、血と気は同じ働きをするため、血の流れが悪いと、気の流れも悪くなります。そこで起こりやすくなるのが頭痛です。

生理前や生理中で頭痛等がひどい場合、血・気の巡りが悪くなっているのかな…と思ってみてください。

以前紹介した、紅花や青梗菜も同じ分類になりますよ。

では、今回の酢の効能を見ていきましょう!

1、血流を改善し、瘀血を取り除きます。

2、胃に停滞する未消化の飲食物を取り除き、消化を促進します。

この2つがメインの効能になります。

五臓の“肝”に入りやすいので、気が発散できない場合の頭痛に効果があります。

前回の四逆散の記事も参考にしてみてくださいね。

注意としては、とりすぎに注意してください。

多量に摂取すると、胃の刺激になります。

そのため、胃の弱い方は加減してくださいね。

手巻き寿司のメイン、酢飯。

小さいころから祖母に教えてもらったもの。

小さい頃は、酢がきつくて苦手でした。

大人になると、美味しく感じるようになりました。

今は、手軽にとれる時代です。

血を流すのは、男性も大切ですよ!

意識して取り入れてくださいね。

ツカコ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください