夏バテ

今日は、午後からお仕事がお休みだったので、鍼灸に行ってきました!

いつもお世話になっている先生なのですが、最近はなかなか伺えず…。

ここ最近、頭痛が続く事を相談したら、完全に夏バテだと言われました💦

夏バテから浮腫みが起こり、頭痛が来るとのこと。

そして、汗により電解質が流れることが原因で、バテが生じているとのことです。

水ばかり飲んでも、飲みすぎると水毒になりかねません。

そんな時は、経口補水液が一番いいです。

実は、経口補水液OS-1のグループディスカションに薬学部時代に参加したことがあります。

その時に聞いたことは、ポカリスエットは軽い運動した後でお風呂に入ったあとくらい。OS-1は、激しい運動のくらいだと教えてもらいました。

OS-1は、糖分が入っていないわけではないんですよ。

ナトリウムを体内に取り込むために、実は糖分が必要になります。大事なのはバランス比なんです。

これが一番便利で楽な方法だと思います。

 

じゃあ、食べ物は?

今日の食材は、“ ニンジン ” です。

 

にんじんは、“ 補血類 ”になります。

補血類は、血を補います。

ニンジンの効能は…。

1、血を補い、肝を補益し、目のの不調をを改善します。

2、脾の働きを高め、停滞する食物を消化します。

血虚による目の乾燥、かゆみ、視力低下、咳・痰を改善します。

また、脾虚の食欲不振、便秘も改善します。

 

ダイエットの続きの話なのですが、鶏肉を紹介していますが+αです。

補気類+補血類の組み合わせがいいのですが、

組み合わせるときに補気類:補血類=5:1の割合がベストです。

~おすすめレシピ~

鶏肉とニンジンのカレー炒め

先ほどの割合で考えました。

補気類の鶏肉を約200g(5):補血類のニンジンを約40g(1)で作りました。

鶏肉に軽く塩コショウをしてから、片栗粉をまぶして炒めます。

ニンジンも食べやすい大きさに切って、レンジで火が通りやすくしておいてから、一緒に炒めます。カレー粉を加えて、完成です。

とても簡単なので、おすすめですよ!

 

ダイエットでも、浮腫みをとることはとても大切です。

気圧の変化でも、浮腫みは起こりやすくなるので、特にこれからの時期、台風が近づくとさらにひどくなります。

無理は禁物ですよ!

ツカダ マホ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください