~頭痛~

今日の午後から頭痛がひどくなり、耳鳴りがしてきました。

お水を多めに服用して、トイレに行っても改善せず…。

もともと、私は浮腫みやすくて頭痛が起こりやすい体質のため、日頃からお水をしっかりとってトイレには行くようにしているんです。

それでも頭痛は改善せず…。

なので、薬に頼ってしまいました。

頼らないと、頭が働かなくなってきたからです。

 

夜になると頭痛がひどくなることありません?

原因は、血と気の流れが滞ることで起こる症状です。

頭痛・固定刺痛(同じ場所での刺すような痛みのこと)・夜になると重くなる・ため息・怒りやすい等の症状があります。

(証:気滞血瘀証)

ストレスが多い・肝機能が悪い人に良く起こります。

五臓の肝は、精神・情緒の安定を維持する臓であり発散・上昇すると以前説明しています。(概要の肝を参照してください。)

ストレスを感じることで、気の巡りも悪くなりますし、血の流れも悪くなります。

そんな頭痛を改善する食材…。

大根です。

消食類なのですが、理気の作用もあるんです。

1、気の巡りを順調にし、消化を促進します。

2、血瘀を取り除き、止血します。

血瘀は、血の流れが悪いことで起きると説明していますよね。

気と血の巡りの両方を改善する作用があります。

~おすすめレシピ~

これは、“ おろしそば ” が一番ベストだと思います。

(写真がなくて、ごめんなさい!)

冷たいものではなく、暖かいそばをおすすめします。

そばは、以前に書いてあるので、また読んでおいてくださいね。

 

頭痛がすると、怒っているように思われてしまいますし、他人に余計な心配をかけちゃいますよね…。

だからって、我慢しすぎるのもよくないですよ。

私は、一度頭痛がひどすぎて、救急で運ばれたことがあります。

休めという合図だと思っています。

無理せず、ゆっくり休むのも大切なので、休息してくださいね!

ツカダ マホ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください