内臓の冷え ②

昨日に続き、内臓の冷えです。

夏野菜がおいしい季節になりましたが、夏野菜がすべて身体を冷やすというと違うんですよ!

今回は、前回のニラに続いて、同じ分類になる、ピーマン について書きます。

ニラよりも、身体を温める作用が実は強いんです!

今の時期の、脾・胃を温めてくれるので、脾・胃の働きを高めて、消化を促します。お腹が冷えて痛むときにおすすめですよ!

また、ピーマンにはビタミンA・Cが含まれているので、美肌効果や抗酸化作用もあります。

無限ピーマン?でしたっけ…。CMで流れているの。

子供が苦手な味ですが、大人になればおいしく感じるようになるんですよね…。

中華炒めで食べるのが、一番好きです!

簡単に、鶏がらスープで炒めるだけでも簡単に食べれますよね。

サンドウィッチに入ってるのもあるので、少しお腹が冷えているなと感じたら、意識して食べてみてくださいね!

この時期は、お腹の不調を訴えている人が多いので、暖かくして身体を冷やしすぎないように、気を付けてくださいね。

明日から、また楽しく過ごせますように。

ツカダ マホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください